小池絵未 OFFICIAL WEBSITE ~NFL,NBA,NHLプロチアリーダー~

BIOGRAPHY

Japanese English
小池絵未プロフィールイメージ

小池絵未(Emi Koike)

1983年11月7日生まれ。東京都渋谷区出身。

3歳からクラシックバレエを始め、小学校卒業後に渡米し、2年間ニューヨークで生活。

日本に帰国後、高校から競技チアを本格的に開始し、東京高校チアリーディング部JUICESでは、1999、2000、2001年と3年連続でチアリーディングの日本選手権大会ジャパンカップで第3位入賞を果たす。

高校卒業後は米国のウェスタン・ケンタッキー大学に進学。ホテルマネジメントを専攻しながら大学のチアダンスチームに3年間所属し、2005年にはNCA/NDA全米大学チア・アンド・ダンス選手権で優勝。

その後は2007、2008年にNHLナッシュビル・プレデターズ、2009年にNBAアトランタ・ホークス、2010年にNHLアトランタ・スラッシャーズのダンスチームのメンバーとして活躍。

2011年には、自身初となるNFLのチアリーダーとしてニューヨーク・ジェッツでシーズンを過ごし、2012年シーズンも、継続してニューヨーク・ジェッツのチアリーダーを務める。 加えて、2年連続でニューヨークジェッツの水着カレンダーにも選出される。

NFL、NBA、NHLの米国3大スポーツリーグでチアリーダーに選出されるのは、日本人チアリーダーとしては史上初の快挙として、メディアへの出演も多数。

2013年からは、NFLチアリーダーを引退し、日本テレビ NFL倶楽部の現地リポーターとして活動中。ニューヨーク在住現地スポーツリポーターとして、NFLだけでなく、NBA、MLBの取材にも携わっている。


Japanese English

Emi Koike was born in Tokyo, Japan. She first came to New York when she was 12. After she went back to Tokyo, she met cheerleading in Tokyo High school. She won 3rd place in Japan cup high school division in 1999, 2000, and 2001.

Emi moved back to the U.S, and graduated from Western Kentucky University where she majored in hospitality management. She also was a member of WKU dance team, and won NDA National champion title (Open Div) in 2005.

After graduation, she was a dancer for NHL Nashville Predators for 2 seasons(2007-2009), NBA Atlanta Hawks(2009), NHL Atlanta Thrashers ice girl(2010). In May 2011, she made the audition for NFL NY Jets Flight Crew, and became the first Japanese cheerleader ever to dance for the 3 major US professional sports organizations(NFL, NBA, NHL).

After she cheered for NY Jets for 2 seasons, she accepted a job as reporter for NFL Japan(Nippon TV). Emi has been traveling the county covering NFL, NBA, and MLB for Nippon TV, WOWOW NBA, J Sports. She loves all the sports!